京都で躍動した近代の画家たち  

2018年10月25日(木)~11月30日(金)

 

展示作品

1  菩薩拈華    入江波光  紙本着色  軸装   66×43cm

2  あさがお    秋野不矩  紙本着色  軸装   25×52cm 

3  霜 猿     橋本関雪  絹本着色  軸装   59×66cm

4  雨 餘     西山翠嶂  絹本淡彩  軸装   66×86cm

5  十三詣りの装い 伊藤小坡  紙本着色  屏風 

6  二人の乙女   東郷青児  キャンバス油彩 額装 142×278cm 

7  清 妍     中村大三郎 絹本着色  軸装   64×72cm

8  北京紫禁城   西山英雄  クレヨンデッサン 額装37×49cm

9  高嶺残雪    川合玉堂  絹本着色  軸装   54×72cm

10  弓を引く武士  浅井忠   キャンバス油彩 額装 135×85cm

11  楊柳観音    竹内栖鳳  紙本着色  軸装   129×49cm

12  香 魚     山元春挙  絹本着色  軸装   69×24cm

13  梅・菊の図   山本梅逸  紙本着色  屏風

14  涼 み     梶原緋佐子 絹本着色  額装   140×52cm 

15 梅日和     西村五雲  絹本着色  軸装   159×51cm

 

1.菩薩拈華

 

入江波光(いりえはこう)

明治20年-昭和23年(1887-1948)

 

紙本着色 軸装

63×43cm 1946(S21)年作

2.あさがお

 

秋野不矩(あきのふく)

明治41年-平成13年(1908-2001)

 

紙本着色 軸装

25×52cm 制作年不詳 

3.霜猿

 

橋本関雪(はしもとかんせつ)

明治16年-昭和20年(1883-1945)

 

絹本着色 軸装

59×66cm 1935(S10)頃作

4.雨餘

 

西山翠総(にしやますいしょう)

明治12年-昭和33年(1879-1958)

 

絹本着色 軸装

66×86cm 1952(S27)年頃作

5.十三詣りの装い

 

伊藤小坡(いとうしょうは)

明治10-昭和43年(1877-1968)

 

屏風 170×168cm

1936(S11)作

6.二人の乙女

 

東郷青児(とうごうせいじ)

明治30年-昭和53年(1897-1978)

 

キャンバス油彩 142×278cm

1957(S32)年作

7.清妍

 

中村大三郎(なかむらだいさぶろう)

明治31年-昭和22年(1898-1947)

 

絹本着色 軸装

64×72cm 1939(S14)年作

8.北京紫禁城

 

西山英雄(にしやまひでお)

明治44年-平成1年(1911-1989)

 

クレヨンデッサン 額装

34×49cm 制作年不詳

9.高嶺残雪

 

川合玉堂(かわいぎょくどう)

明治6年-昭和32年(1873-1957)

 

絹本着色 軸装

54×72cm 制作年不詳

10.弓を引く武士

 

浅井忠(あさいちゅう)

安政3年-明治40年(1856-1907)

 

キャンバス油彩 額装

135×85cm 1904(M37)年作

11.楊柳観音

 

竹内栖鳳(たけうちせいほう)

元治元年-昭和17年(1864-1942)

 

紙本着色 軸装

129×49cm 制作年不詳

12.香魚

 

山元春挙(やまもとしゅんきょ)

明治4年-昭和8年(1871-1933) 

 

絹本着色 軸装

69×24cm 制作年不詳

13.梅・菊の図

 

山本梅逸(やまもとばいいつ)

天明3年-安政3(1783-1856)

 

紙本着色 二曲一双

制作年不詳

14.涼み

 

梶原緋佐子(かじわらひさこ)

明治29年-昭和63年(1896-1988)

 

絹本着色 額装

142×52cm 昭和初期

15.梅日和

 

西村五雲(にしむらごうん)

明治10-昭和13年(1877-1938)

 

絹本着色 軸装

129×51cm 1937(S12)年作

展示風景

美術品との敷居を低くすることをコンセプトに、作品と観覧者の間にガラスなどの遮蔽物をもうけない展示を行っております。

また、ゆっくりとくつろぎながら美術関連の書籍を見て無料のコーヒー等を楽しめるコーナーも用意しております。

 

 

木下美術館

520-0016 

滋賀県大津市比叡平2-28-21

TEL:077-575-1148

 

2018年度の絵画教室の参加申込を受け付けております。

詳しくは、メールもしくはお問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡をいただきますようお願い申し上げます。