展覧会情報

 

 

「春の訪れ」

2021年4月1日(木)~5月10日(月)

 

春の訪れを感じさせる植物や動物たち、春を楽しむ人々。寒い冬を終え、春を心待ちにしているの はいつの時代も同じですね。

本展では「春の訪れ」をテーマに、春を感じる風景や植物など計 12 作 品を集めました。また、桜の下で蹴鞠を楽しむ様子が描かれた尾形光琳の屏風《花下蹴鞠之図》も併 せてご紹介します。ごゆっくり春めく季節をご堪能ください。 

 

 展示作品

梅日和 西村五雲
2 暁に薫る 西山翠嶂
3 十三詣りの装い 伊藤小坡
4 花下蹴鞠之図 尾形光琳
5 滝に竹梅 松林桂月
6 梅・菊之図 山本梅逸
7 春日路傍情 橋本関雪
8 春宵帰漁 橋本関雪
9 桃と小禽 榊原紫峰
10 春光蕩々 堂本印象
11 静 物 青木大乗
12 丘の上 堂本印象

《梅日和》 

絹本着色 / 軸装 / 159cmx51cm

西村五雲(にしむらごうん)

明治10年~昭和13年(1877~1938)

暁に薫る》 

紙本着色 / 軸装 / 143cmx57cm

西山翠嶂(にしやますいしょう)

明治12年~昭和33年(1879~1958)

十三詣りの装い

絹本着色 / 二曲一隻 / 170cmx168cm

伊藤小坡(いとうしょうは)

明治 10 年~昭和 43 年(1877~1968)

花下蹴鞠之図

紙本着色 / 六曲一双

尾形光琳(おがたこうりん)

万治元年~享保元年(1658~1716)

滝に竹梅

絹本着色 / 額装 / 60cmx70cm

松林桂月(まつばやしけいげつ)

明治 9 年~昭和 38 年(1876~1963)

梅・菊之図

紙本着色 / 二曲一双

山本梅逸(やまもとばいいつ)

天明 3 年~安政 3 年(1783~1856)

春日路傍

絹本着色 / 軸装 / 73cmx86cm

横山大観(よこやまたいかん)

明治 16 年~昭和 20 年(1883~1945)

春宵帰漁

紙本着色 / 軸装 / 43cmx52cm
橋本関雪(はしもとかんせつ)

明治 16 年~昭和 20 年(1883~1945)

桃と小禽

絹本着色 / 軸装 / 26cmx24cm

榊原紫峰(さかきばらしほう)

明治 20 年~昭和 46 年(1887~1971)

 

春光蕩々

絹本着色 / 軸装 / 76cmx84cm

昭和初期作

堂本印象(どうもといんしょう)

明治 24 年~昭和 50 年(1891~1975)

静物

紙本着色 / 額装 / 63cm×73cm

青木大乗(あおきだいじょう)

明治 24 年~昭和 54 年(1891~1979)

丘の上

絹本着色 / 軸装 / 70cmx86cm

昭和初期作

堂本印象(どうもといんしょう)

明治 24 年~昭和 50 年(1891~1975)

展示風景

美術品との敷居を低くすることをコンセプトに、作品と観覧者の間にガラスなどの遮蔽物を設けない展示を行っております。

また、ゆっくりとくつろぎながら美術関連の書籍を見て無料のコーヒー等を楽しめるコーナーも用意しております。

  

※コロナ対策として、セルフサービスでのコーヒー等の提供を中止させていただいております。ご希望の方はスタッフまでお声がけください。

 

※当館では、ご自由に展示作品のスケッチをしていただくことができます。各種団体様のお申込みをお待ちしております。

 

 

 

絵画教室について

 

2021年度の絵画教室の参加申込を受け付けております。4月3日(土)に説明会を開催致します。

詳しくは、メールもしくはお問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡をいただきますようお願い申し上げます。

 

木下美術館

520-0016 

滋賀県大津市比叡平2-28-21

TEL:077-575-1148